News新着情報

入札による不動産売却の基本|日本レイズのセミナー

2015.09.10

一般的な不動産の売却と入札による不動産の売却では、得られる結果が異なります。どちらの売却方法を選択するべきかは、物件によって個々に検討する必要があります。セミナーでは入札の基本的な種類や入札による不動産売却のメリット・デメリットについてお話をさせていただきました。

[ ご依頼先 ]

・大阪弁護士会所属の先生方2名

[ セミナー概要 ]

  • 日時:平成27年9月2日(金)18:30~19:30
  • 場所:株式会社日本レイズ 会議室
  • 講師:株式会社日本レイズ

タイトル:「入札による不動産売却の基本」

  • ・入札とは
  • ・入札の種類 ~公開入札と封印入札~
  • ・不動産売却方法の比較
  • ・入札のメリット・デメリット

[ 講師後記 ]

勉強会では、オークション理論に基づいて4種類の入札方法をご紹介した後、入札のロールプレイを行いました。買主の心理もご体感頂けたのではないでしょうか。一般的な不動産売却と入札による不動産売却の違い、それぞれのメリット・デメリットを知っていただければ、ご相談者へのご説明に役立てていただけるのではと存じます。ご参加いただきました先生方に感謝申し上げます。